8月18日午前11時過ぎ。昼どき、静岡県内にあるギョーザの無人販売所に男が現れた。店に入って最初にしたのは、手のアルコール消毒。

8月18日上午11点多。中午,一名男子出现在静冈县内的饺子无人售货点。进店后做的第一件事就是用酒精给手消毒。

そして商品が並んだ冷凍庫の前で品定めをする。肩にはエコバッグをかけている。冷凍庫の扉を開けると、ギョーザを4パック、エコバッグに入れた。この後、料金箱に代金2000円を入れれば何の問題もない。男が財布を開け、お札を入れたと思いきや…手にはお金を持っていない。男は“入れたふり”をしたのだ。防犯カメラに気づき、お金を払ったふりをしたのか。男はそのままギョーザを盗み出していった。

然后在陈列着商品的冷冻室前进行挑选。肩上挎着环保袋。打开冷冻室的门,把4包饺子放进了环保袋。之后只要往收费箱里放入2000日元就没有任何问题。男子打开钱包,以为放了钞票…其实手里没有钱。男人是“假装放钱”的。是注意到监控摄像头假装付钱吗?男人就这样把饺子偷了出去。

2週間で5回…ギョーザ泥棒は止まらない
このギョーザ泥棒が無人販売所にやってきたのは、初めてではない。4日前にも、あのエコバッグを持った男が入店、次々とギョーザを入れる。そして料金箱に近づくと、またしてもお金を入れたフリ。今度は防犯カメラに映らないように、手元を財布で隠している。この無人販売所の被害はわずか2週間で5回。盗まれた餃子は19パック、約1万円にのぼる。

两周5次…偷饺子没完没了
这个偷饺子的小偷已经不是第一次来到无人销售店了。4天前,那个拿着环保袋的男人进店,一个接一个地装饺子。然后走近收费箱,又装出放钱的样子。这次为了不被监控摄像头拍到,用钱包遮住了手边。这个无人售货点在短短两周内被偷窃了5次。失窃的饺子有19包,价值约1万日元。

店は休業に…警察に被害届を提出する間にも盗んでいった
被害に遭った会社の社長からは、悲痛な声が…。

餃子研究所 藤嶋慎太郎社長:
原创翻译:龙腾网 http://www.shifttrial.com 转载请注明出处


まさか連続で何回も(男が)来ているとは思わなかったんですけれど、やっぱり許せないですよね
この無人販売所は防犯対策を強化するため、休業を余儀なくされてしまった。
昼夜問わず店に現れるという、ギョーザ泥棒。被害者が警察に被害届を出している間にも、男がまたやってきてギョーザを盗んでいったという。

餃子研究所 藤嶋慎太郎社長:

本当にやめてもらいたいですよね。もう来ないでほしいですよね
被害に遭った社長は、警察に被害届を提出したという。

店铺停业…在向警察报案的时候也偷了。受害公司的社长发出了悲痛的声音…。
饺子研究所藤岛慎太郎社长:没想到男子会连续来好几次,不能原谅。
这个无人销售店为了加强防范措施,不得不停业了。
不管白天黑夜都会出现在店里的偷饺子的小偷。据说在受害人向警方报案期间,男子又来偷走了饺子。
饺子研究所藤岛慎太郎社长:真的希望不要这样做。希望不要再来偷了。
据悉,受害的社长已向警方提交了报案书。